Loading...

『竹田恒泰講演会5』のお知らせ①|広島市安佐南の産婦人科 フジハラレディースクリニック

TEL 082-850-1815

今年もあっという間に9月です。平成30年もあと4か月で終わりと考えると、早いものだなあと思います。

さてさて、今年もまた、あの高貴なお方がフジハラレディースクリニックにやって来ます!

『竹田恒泰講演会』のお知らせです。

竹田恒泰先生とは、ご承知の通り、明治天皇の玄孫で作家の方です。『そこまで言って委員会NP』にもレギュラー出演されています。

フジハラレディースクリニックでは、「ソフロロジー式出産」を基本に、「胎内記憶」「コーチング」「禅」の要素を取り入れた新しい出産のあり方『つぐお式』を推奨しています。

おかげさまで、当院では、分娩進行中に痛い!とはほとんど言わずニコニコ笑顔で出産される方も多く、赤ちゃんを産んだ直後に、ああ楽しかった~、次もまたお願いします!と言われる方も多いです。

私は『広島のフジハラレディースクリニックからいいお産を日本中に広め、日本を幸せに元気にする!』とコミットメントしています。

「いいお産」というものを真面目に考えた時、何がいいお産なんだろう?、どうやったらいいお産なの?、というところに直面します。

私の考えでは、お産のための教科書や情報誌を100回読んだって、いいお産にはなりません。

色々な角度から、お産とは?命とは?生まれるとは?生きるとは?などなど見つめていくと、その答に近づけると思っています。

日本人は、日本人なのに、日本のことをよく知りません。紀元前660年神武天皇が奈良の橿原で建国され、今年で2678年となる世界最長の歴史を持つ国であることをほとんどの国民は知りません。(ちなみに世界2位の歴史を持つ国はデンマークの約1100年、3位はイギリスの約900年です。)

日本の建国の精神は「和」です。ちなみに、アメリカは「自由」、フランスは「平等」です。

国が誕生した時の精神が「和」であるとは、なんと素晴らしいことなのでしょう。

日本で大きな災害があった時、食料の配給所で暴動も起きずに、皆整然と列に並び配給を待つ姿は、世界から賞賛を浴びています。

その時の日本人一人ひとりの顔が、皆、キリストや釈迦に見える、とまで言われました。

日本は特別な国であり、日本に生まれ日本に生きるのは、特別な意味があるのです。

今回、本当の日本を伝えてくれる人、という理由で、またまた竹田恒泰先生をお招きしました。

出産され、子育てをするお母さんたちに、日本に誇りを持って欲しい、日本で産み育てることに誇りを持って欲しい、そういう想いで講演会を企画しております。

竹田先生には、産婦人科ならではのお話をお願いしてあります。

<竹田恒泰講演会5>
『日本に生まれ日本に生きる~すべてのお母さんに愛と勇気と誇りを~』

平成30年10月2日(火)当院1階ロビー 入場無料

18:30~19:00 藤原亭紹生 落語(前座)
19:00~21:00 竹田恒泰先生 講演

ご参加希望の方は、事前にクリニック受付までお申し込みください。
静かにできない小さなお子様の入場はご遠慮いただいています。
託児(有料)ご利用の方は、3日前までに受付までお申し込みください。(託児は人数が一杯になり次第受付終了します)
駐車場は広島経済大学興動館をご利用ください。
講演会中の写真・ビデオの撮影はご遠慮ください。(花束贈呈の時のみ可)

皆様のお越しを心よりお待ちしております


2018.09.07  イベント