Loading...

ブログ Page 3|広島市安佐南の産婦人科 フジハラレディースクリニック

TEL 082-850-1815
P40台完備
朝8時から
診察中

今日の午後も母親学級後期の講義🍺
参加されたお母さんのリクエストで一緒に記念撮影📸
暑い中お疲れ様でした

2018.07.20  blog

『第二回中村文昭講演会』のご案内

お申し込みがまだの方はお急ぎください!

あの!中村文昭が!また!
フジハラレディースクリニックにやって来る!

「人は何のために生まれ、何のために生きるのか」

フジハラレディースクリニックでは、怖くない!痛くない!笑顔の『つぐお式出産』を実践しています

当院で出産される方は、分娩進行中、陣痛がある時も一回も痛い!とは言わず、ニコニコ笑顔で出産される方も多く、赤ちゃんが生まれ出た直後に、ああ楽しかった!先生次のお産もよろしくお願いします!と言われることも多いです。

前回他の病院で出産され、今回初めて当院で出産された方は、「初めて、産んだ気がしました!」とよく言われます。
今まではどうだったのか聞いてみると、今までは、「終わった」という感想だったそうです。

せっかく「産んだ」のに、新しい命が「生まれた」のに、ただ「終わった」という感想は勿体ない気がします。

ただ「終わった」ではない、「産んだ!」「生まれた!」が味わえるお産。私は、それを目指しています。

それは、お産当日だけではなく、普段の妊婦健診の外来から、すべて始まっていて。

産科医が、ただ「終わらせる」ような外来をやっていては。産科医が、ただ「終わらせる」ようなお産をやっていては。

産むお母さんも、「産んだ」ではなく「終わった」という感想のお産になってしまいます。

どんな仕事でも、仕事は仕事であって、作業ではありません。

医師と患者さんも、その立場の前に、人と人です。

「働く」とは、「ハタをラクにする」こと。

自分の仕事を、今一度「何のために」という視点で見つめ直してみてください

それらのことなども踏まえて、中村文昭さんをお迎えして、産婦人科医院ならではの、とびっきりの講演会です

中村さんは、年間300件以上のご講演をされ、三重県のご自宅におられるのは年間ひと月もないそうです。

そんな超多忙な中村さんが、平成27年6月6日以来、二度目のフジハラレディースクリニックにご登場です!

という訳で、正式なご案内

◎第二回中村文昭講演会
『人は何のために生まれ何のために生きるのか』

日時 :平成30年7月28日(土)14:30~17:00

場所 :フジハラレディースクリニック1階ロビー
(広島市安佐南区祇園5丁目2-1 TEL082-850-1815)

14:30-15:00  藤原紹生 講演(前座)
15:00-16:30 中村文昭先生 講演
16:30-17:00 中村先生・藤原 対談

・入場無料です。
・ご参加の申し込みを当院受付までお電話(木・日曜日・祝日以外の9:00~17:30の間に)またはメールinfo@fujihara-lc.jpまでお願いいたします。
・当日お車でお越しの方は、広島経済大学興動館の駐車場をご利用ください。
・小さなお子様のご参加はご遠慮いただいております。
・託児をご利用ご希望の方は、3日前までにクリニック受付までお申し込みください。
(予約が一杯になり次第受付終了です)

ということになっております。

当日は、中村さんの笑いあり涙ありのお話に、盛り上がること間違いなし

私との対談もご期待くださいね~

大勢の皆様のお越しをお待ち申し上げております

2018.07.19  イベント

先生に被り物着てもらって一緒に写真撮りたい!
という人が最近増えています😆
今日のお母さんは、つぐお先生と言えば、ハムスターでしょう🐹
という事で、こんな感じでやってみました🤗
おめでとうございます

2018.07.18  blog

『第二回中村文昭講演会』のご案内

あの!中村文昭が!また!
フジハラレディースクリニックにやって来る!

「人は何のために生まれ、何のために生きるのか」

中村文昭さんの「何のために」は、「人を喜ばせるため」だそうです。

考えてみると、産婦人科医である私は、東京を中心に働いていた頃は、学問的にも内容的にも、「産科」よりも「婦人科」に興味を持って仕事をしてきました。

今は、「紹生(つぐお)」の名前の通り、生命を紹介する、命をつなぐ、お産に関わる仕事を主にしています。

「氏名」は「使命」とは、よく言ったものですね。

当院のお産は、「怖くて痛くて辛い」ではなく、「楽しめて幸せを感じて満足できる」ものを実践しています。

言ってみれば、私も、お産を通じて「人を喜ばせる」ことをやっているのかもしれません。

もしかしたら、職業や立場が違っても、皆「人を喜ばせるため」に生きているのかもしれませんね。

人は生まれてくるのに、2つの使命があるそうです。
1つは「親を成長させるため」、もう1つは「世の中の役に立つため」だそうです。

それらのことなども踏まえて、中村文昭さんをお迎えして、産婦人科医院ならではの、とびっきりの講演会です

中村さんは、年間300件以上のご講演をされ、三重県のご自宅におられるのは年間ひと月もないそうです。

そんな超多忙な中村さんが、平成27年6月6日以来、二度目のフジハラレディースクリニックにご登場です!

という訳で、正式なご案内

◎第二回中村文昭講演会
『人は何のために生まれ何のために生きるのか』

日時 :平成30年7月28日(土)14:30~17:00

場所 :フジハラレディースクリニック1階ロビー
(広島市安佐南区祇園5丁目2-1 TEL082-850-1815)

14:30-15:00  藤原紹生 講演(前座)
15:00-16:30 中村文昭先生 講演
16:30-17:00 中村先生・藤原 対談

・入場無料です。
・ご参加の申し込みを当院受付までお電話(木・日曜日・祝日以外の9:00~17:30の間に)またはメールinfo@fujihara-lc.jpまでお願いいたします。
・当日お車でお越しの方は、広島経済大学興動館の駐車場をご利用ください。
・小さなお子様のご参加はご遠慮いただいております。
・託児をご利用ご希望の方は、3日前までにクリニック受付までお申し込みください。
(予約が一杯になり次第受付終了です)

ということになっております。

当日は、中村さんの笑いあり涙ありのお話に、盛り上がること間違いなし

私との対談もご期待くださいね~

大勢の皆様のお越しをお待ち申し上げております

2018.07.17  イベント

先日出産されたお母さんと赤ちゃんと一緒に3ショット写真

出産した時に分娩室で!先生にはバースデイケーキの被り物で!とお願いされていたのですが、当日は私が大忙しで時間が取れず

それで本日写真撮影となりました

念願が叶った〜!とお母さん

おめでとうございます

2018.07.16  blog

フジハラレディースクリニックで出産されたお母さんと誕生した赤ちゃんと3ショット

実はこのお母さん、島根県立大田高校の私の後輩で、出産直後に分娩室で一緒に高校の校歌を歌いました

そして、この方が生まれたのが、大田市の国立大田病院で、私の父が誕生に立ち会っています

何とも感慨深いものですなあ

世界で一番幸せなお産おめでとうございます

2018.07.14  blog

7月7日にフジハラレディースクリニック開院して通算4000人目の赤ちゃんが生まれました

おめでとうございます

出産されたお母さんは、当院3回目のお産です

お母さんのリクエストで

おむすび姿で3ショット写真撮りました〜

2018.07.10  blog

今日の広島はすごい雨です

にもかかわらず

母親学級にご参加の皆様

ありがとうございました

2018.07.06  blog, イベント