Loading...

ブログ Page 5|広島市安佐南の産婦人科 フジハラレディースクリニック

TEL 082-850-1815
P40台完備
朝8時から
診察中

前回の投稿で、中村文昭さんのことを書いたので、それにちなんでお話を続けましょう😁
中村文昭さんのご講演やご著書の中でしばしば登場する、中村さんの師匠直伝の「4つの鉄板ルール」というのがあります。

① 返事は0.2秒。
② 頼まれごとは試されごと。
③ できない理由を言わない。
④ 今できることをやる。

中村さんは、若い頃修業時代この4つの教えを大切にして実践されてきました。
それぞれの詳しい内容については、中村さんのご講演やご著書でまた聴いたり読んだりしてみてください。
今日は、その中の「③できない理由を言わない」について、述べたいと思います。
私は、「いいお産のための3つのアドバイス」の中で、「言葉の大切さ」についてお話をしてきました。人間は、自分の発する言葉や声に自分を引っ張らせているので、言葉はとても大切なのです。
お産というのは、陣痛が始まって、赤ちゃんが産道を通って、生まれるものです。
帝王切開以外は、陣痛がなければ赤ちゃんが生まれることはできないので、陣痛がある以上、その間はお腹や腰の痛みも当然伴います。
分娩進行中に陣痛があって落ち着けなかった時に、
「だって痛いんだもん」「眠いんです」「腰が痛くて」などなど言われる方がおられます。
私も産婦人科医になって28年目になります。
お産にはずっと関わってきました。
数多くの妊婦さんにお会いしてきました。
落ち着けなくて、つい弱気な言葉を発してしまう。
ありがちなことです。すごくよくわかります。
わかりますが、いいお産、楽しいお産、幸せなお産をしてもらいたいから、あえて申し上げると。
そのような言葉はなるべく言われない方が、結果的には、圧倒的にラクです😊
弱気の言葉は、その人をより弱い方へ弱い方へ導いていきます。結果的に自分の望まない方へ導いていきます。
弱気な言葉を吐くな!へこたれるな!気合いだ!根性出してやれ!
みたいな、しごきのような、超スパルタ的なことを言っている訳ではないんです。
私としては、大きな愛のつもりです😍
その点はご理解ください。
仕事がうまくいかなかった時に、上司がダメだから、景気が悪いから、社会がこうだから、政治や行政が最悪だから、学校がダメだから、先生がひどいから、などと言って、自分以外の周囲や背景や環境のせいにしても、事態は好転しないでしょう。
現実を真っ直ぐにちゃんと見て、それに対する策をきちんと講じていかないと、不平、不満、愚痴など言ってるだけでは、打開はできません。
お産も同様です🐣
できない理由を口にして、弱気に自分を追い込むよりは、ポジティブな言葉を発して、呼吸を整え、貝のように黙り込まず返事や会話をちゃんとして、目を開けて思い切りの笑顔で、実践していけば。
必ず☝️
世界で一番幸せなお産が待っています🤗
今日は、「できない理由を言わない!」でした。

2018.06.01  コーチング

今日は母親学級後期

いいお産に向けての「パラダイムシフト」の講義を

暑かったので?缶ビールの格好で行いました

参加された妊婦さんが「一緒に写真撮りたい!」「私も被りたい!」ということでパシャリ

楽しかったです

2018.05.25  blog

5月19日土曜日に、フジハラレディースクリニック開院12周年感謝祭を行いました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました
とても和やかであったかい会となりました。

オープニングは、廣琉の皆様のエイサーの演舞から始まりました!カッコ良かった~

演舞していただいている間に、赤ちゃんが一人誕生しました
会場の皆で、分娩室に向かって「おめでとうございます!」

続いて、お産体験おしゃべり会

来てくださった方々全員にマイクを回して、一言ずつ喋ってもらいました。

中でも印象的だったお話は、「上のお子さんをお産に立ち会わせたら、生まれてきた下のお子さんをすごく可愛がる。優しい子になる。お手伝いを率先してしようとしてくれる。」というお話。

立ち会い出産を実践していても、分娩室に入ってもいいのはご主人様だけ、お子さんはダメ!という病院が多い中、「上のお子さんも入っても大丈夫ですよ!入れれば分娩室に何人入ってもOK!」という方針の当院ならではの感想だなあ、と思いました。

素敵なお話です

続いて、広島が世界に誇るマリンバ奏者石原有希子さん、ピアノ大下枝里子さん、マリンバ&パーカッション浅田真生さんのステージ🎵

素晴らしい!の一言です 感動しました。

有機野菜を販売してくださったむささび農園さん、カフェインレスコーヒー販売のP.BERRYさん、天然酵母パンのレトワールフリヨンさん、ありがとうございました。

沢山の皆さんの笑顔に会えて大感謝の日でした。

皆さん、また遊びに来てくださいね
ありがとうございました!!

2018.05.24  イベント

中村文昭さんの講演会で、こういうお話をうかがったことがあります

飯を食うためだけにやる仕事を「ライスワーク」、一生かけてやる仕事を「ライフワーク」、好きでやる仕事を「ライクワーク」、世の中の人々に光や夢や希望を与える仕事を「ライトワーク」と呼ぶのだそうです。

イチロー選手は、飯を食うためだけに仕事をしているとは到底思えません。光を与える、まさにライトワーカーでしょうね。
(ちなみに私もライトワーカーを目指しています)

仕事が終わって家に帰って、奥さんや子どもに会うなり、「ああ疲れた」と言うお父さんがいます。

お父さんが帰って来るのを心待ちにしていて、会っていきなり「ああ疲れた」と言われると、子どもは、仕事って疲れるものなんだ→楽しくなさそうだな→大人になるの嫌だなあ、将来仕事するの嫌だなあ、というようになってしまいます。

その一言で、子どもの将来の夢を奪ってしまうとしたら、お父さんの発言の責任は重大です。子どもから笑顔を奪っているのは、そんな親の一言かもしれません。

子どもさんが、親御さんに「将来こんなことをしたいんだ!」と夢を語ってくれた時に、こんな親の一言が、その子の可能性や個性を潰してしまうそうです。

「ダメダメ!」「無理無理!お前なんかにできる訳ない!」「やめとけ!やめとけ!」

その親御さんからとってみれば、そんな夢みたいな、実現が難しそうな仕事に就くことを目指すよりも、その子の身の丈に合った、堅実な仕事に就いて欲しい、と思うのも、親心の一つでしょう。

コーチング的に言えば、その親御さんにとってみれば、パラダイムの外のお話だったのかもしれませんが、その意見は、あくまで、その親御さんの経験や考えから出されたものであって、その子に対しては必ずしも正しいとは言えないのです。

こういう風に言われると、子どもからはどんどん笑顔がなくなっていってしまうでしょう。

しかし、そういう対応ではなくて。

「おお、それはすごいな!世の中の人が皆無理だ!やめとけ!と言ったとしても、お父ちゃんお母ちゃんはお前の夢を応援するで!一番の応援団になってやるよ!頑張れよ!」

と言われたら、子どもさんはすごく嬉しいでしょう。輝いた笑顔になるに違いありません

中村文昭さんのこのお話は、子育てに関する内容だったのですが、私には、当院で実践している『つぐお式出産』と本質は同じように思えました。

「お産なんて怖くて痛いに決まってる!」「楽しいお産も幸せなお産も無理無理!」「笑いながら出産するなんてできる訳がない!」

と言われたり、言われてなくてもそれが当然のこととして思われている中でのお産と。

「笑いながらお産できるよ!」「お産を楽しめるよ!」「いいお産できた!って幸せを感じられるよ」

と言われてやるお産では、自ずと結果は変わって来るのではないでしょうか?

『つぐお式出産』を実践するのに、特殊な技術は必要ありません。特別な薬も魔法もありません

ただただシンプルに。素直に。

私が伝えたいのは、お産っていいもんだよ、楽しいよ、幸せを感じられるよ、ということのみです。

コーチングは、「あなたがあなたのままで欲しい結果を手に入れる」ためのもので、コーチは、相手がその欲しい結果に近づけるような、投げかけをするのが役割です。

あなた自身が変わる必要はありません。
あなた自身が変わらなくても、欲しい結果を手に入れることはできます。

楽しくて幸せを感じられる、いわゆる「いいお産」ができる素質は、誰の中にも元々ある、ということなのです

だから、『つぐお式出産』はお一人おひとりのお母さんを信じて、それを説いて、実践しているだけです。

何も特別なことはありません。いたってシンプルです。

中村文昭さんのお話は、子育てのみならず、いいお産のみならず、すべての物事に通ずることではないでしょうか?

3年前にフジハラレディースクリニックでご講演いただいた中村文昭さん。

7月28日(土)に当院二回目の登場です。どうぞお楽しみに

2018.05.24  コーチング

5月19日土曜日にフジハラレディースクリニック開院12周年感謝祭を行いました🎉
ご参加の皆様ありがとうございました。
楽しかったですね~🤭

さて、4月22日に行いました『フジハラ体験FAIR』!
大好評だったので、今回その第二弾のご案内です🤣
6月24日日曜日10:00~12:00第二回『フジハラ体験FAIR』を行います。
参加費は無料です。
フジハラで出産した人たち、皆楽しそうだから、私も今度妊娠したらフジハラに通院して「つぐお式出産」してみたい!
でも、今まだ妊娠していないし、だから通えないし。。
というあなた!!!
フジハラをコンパクトに体験してみませんか?
内容は、分娩室および入院するお部屋の見学、当院で出産された方の出産シーンのDVDの供覧、マクロビランチ試食会、当院で出産されたフジハラママさんたちとのお喋り会、帰りにはレトワールフリヨンのお土産付きです🍞
スゴイでしょう~🤗
今回の参加募集人数は10名様です!
フジハラでの出産未経験で、今妊娠していない方が対象です。
ご夫婦またお友達同士で是非どうぞ~!
ご希望の方がございましたら、私まで、または木曜日・日曜日・祝日以外の日に、フジハラレディースクリニック受付(082-850-1815)まで、お申し込みくださいませ。
この企画は、定期的にやっていく予定ですので、今回がダメでも、次回がありますので、どうぞよろしくお願いいたします😁
(宣伝用の写真は、私の本やHPからの転載です。写ってくれている皆様、いつも使わせてもらって、ありがとうございます(*^^*))

2018.05.23  イベント

🎉イェイ!5月19日はお祭りだ!🎉
🎆遊ぼう!騒ごう!盛り上がろう!✨
『フジハラレディースクリニック12周年感謝祭!』のお知らせ4🎊
いよいよ明日となりました🤣5月19日(土)に『フジハラレディースクリニック12周年感謝祭!』を行います🎉
平成18年4月より開院して早12年。当院で生まれた赤ちゃんは3950人を超えています。それもこれも、皆様がフジハラレディースクリニックをご利用いただいているからこそ、でございます🐣
心より感謝申し上げます😊
皆様への感謝の気持ちを込めて、『感謝祭!』でございます😁
やることは、昨年12月9日に行いました、クリスマス会の5月バージョン、みたいな感じです。
今回は、当院で出産された皆様の「お産体験ぺちゃくちゃお喋り会」を中心に、創作エイサー廣琉の演舞、むささび農園さんの有機栽培のお米や野菜の販売、P.BERRYさんのカフェインレスコーヒーの試飲&販売、レトワールフリヨンのパン販売、当院職員による手作りアクセサリー販売&マクロビスィーツの試食etc.etc.盛り沢山!
特別ゲストに、広島が世界に誇るマリンバ奏者石原有希子さんをお迎えして、素敵な演奏をご披露いただきます🎵
石原さんは毎年フラワーフェスティバルのステージでも演奏されていて、今年は5月4日のひまわりエネルギアひろば11:10-11:40にご出演され大盛況でした🌻
既に大勢の方から、「感謝祭行きますよ~!」「マリンバの演奏楽しみ!」「エイサーを見てみたい!」「色々買いに行きたいです!」etc.etc.お声がけいただいています。
入場無料です。ご参加の予約も不要です。お車でお越しの方は、広島経済大学興動館の駐車場をご利用ください。
12月のクリスマス会の時は、大人子ども合わせて200人以上の方々でにぎわいました。まさに、つぐお先生のファン感謝デーみたい??
当院で出産された方も、そうでない方も、これから妊娠出産を目指す人も、そうでない人も、近所の人も、遠方の人も、おじいちゃんもおばあちゃんも、お子さんたちも、皆さんお誘いあわせの上、遊びに来てください。
ご参加の皆さん、どんどんコメント入れてくださいね(*^^*)
大勢の皆様のお越しをお待ち申し上げております

2018.05.18  イベント

『いいお産のための3つのアドバイス』のうちの一つとして、「きれいな言葉を使おう」というお話をしました。
人間は、自分の発する言葉や声に、自分を引っ張らせている、からです。
今回のタイトルは『ポジティブな言葉』☝️
以前、「ポジティブシンキング」には、前提として、まずそれが「ネガティブなものである」と認めるところから始まるので、それよりも、「ニュートラルシンキング」の方がおすすめである、とお話しました。
その考えは全く変わっていないのですが、「きれいな言葉」は「ポジティブな言葉」であることに間違いはないので、今日はその方向でお話を進めますね。
『口角アップキャンペーン!』のところでご紹介させていただいた、三宅マリさんのご著書『運命の脚本の書きかえ方』(幻冬舎)に、「ポジティブな言葉が人間関係を変える」というのがあります。
少し抜粋して引用してみます。
「ポジティブな言葉が人間関係を変える」
「心配しないで」が口グセの女性がいます。私は、彼女に提案しました。
「「心配しないで」を「安心してね」に言い換えてみませんか」
たったこれだけのことですが、彼女はそれ以降意識して「心配」を「安心」に言い換えるようにしました。
「心配しないで」と「安心して」。この二つの言葉にどんな違いがあるのでしょう?
右脳が司る潜在意識は、直感とイメージで働きます。論理と文脈で働く左脳と違い、何かを言われたとき、その文章の中のいちばん強い意味を持つ言葉を拾うのです。
だから「心配しないで」では「心配」の単語だけが入ってきて、それが強い印象とともに残るわけです。
ネガティブな口グセをポジティブに。
それだけで人間関係は大きく好転することもあるのです。
口グセだけでなく、決意や願いをかけるときにも、意識してポジティブな言葉を使いましょう。
恋人には「浮気したらダメよ」ではなく、「私を大切にしてね」。
大切なプレゼンをするときは「間違えませんように」ではなく、「うまくいきますように」。
自分が発する言葉を変えて、結末をポジティブな方向に向けるよう心がけてみてください。
(引用終わり)
なるほど~!って感じですよね🤭
以前、フジハラレディースクリニックでご講演いただいた中村文昭さんのお話の中で、似たようなことをうかがったことがあります。
子どもさんに家の鍵を預ける時に、「失くしたらあかんで!」と言ったら、鍵を失くしてしまうことが多いそうです。しかし、「大事に持っときや!」と言うと、鍵は失くさないそうです。
お産についても、「怖いかどうか」「痛いかどうか」にこだわっていると、「怖い」「痛い」から抜け出せません。
それよりも、お産をどうやって楽しもうか、何をして遊ぼうか、と思っていた方が、ラクにうまく乗り切れると思います。
ちょっとした、発想や捉え方や言葉を変えてみるだけで、いい結果を導き出せれば、素敵だと思いませんか?
余談ですが、インパクト大を狙って?「怖くない!痛くない!笑顔の『つぐお式出産』」というキャッチフレーズで言っておりますが、もしかしたら、そのキャッチフレーズも「笑おう!遊ぼう!楽しもう!『つぐお式出産』」に、いつか変わるかもしれませんね🤣
今日は、「ポジティブな言葉」について、でした

2018.05.18  コーチング

『フジハラレディースクリニック12周年感謝祭!』のお知らせ3🎊
ご案内しておりますように、5月19日(土)に『フジハラレディースクリニック12周年感謝祭!』を行います🎉
平成18年4月より開院して早12年。当院で生まれた赤ちゃんは3950人を超えています。それもこれも、皆様がフジハラレディースクリニックをご利用いただいているからこそ、でございます🐣
心より感謝申し上げます😊

今日5月13日は母の日です!お母さんありがとう🌺
『感謝祭!』は皆様への感謝の気持ちを込めて、皆様ありがとう😁
やることは、昨年12月9日に行いました、クリスマス会の5月バージョン、みたいな感じです。
今回は、当院で出産された皆様の「お産体験ぺちゃくちゃお喋り会」を中心に、創作エイサー廣琉の演舞、むささび農園さんの有機栽培のお米や野菜の販売、P.BERRYさんのカフェインレスコーヒーの試飲&販売、レトワールフリヨンのパン販売、当院職員による手作りアクセサリー販売&マクロビスィーツの試食etc.etc.盛り沢山!
特別ゲストに、広島が世界に誇るマリンバ奏者石原有希子さんをお迎えして、素敵な演奏をご披露いただきます🎵
石原さんは毎年フラワーフェスティバルのステージでも演奏されていて、今年は5月4日のひまわりエネルギアひろば11:10-11:40にご出演され大盛況でした🌻
既に大勢の方から、「感謝祭行きますよ~!」「マリンバの演奏楽しみ!」「エイサーを見てみたい!」「色々買いに行きたいです!」etc.etc.お声がけいただいています。
入場無料です。ご参加の予約も不要です。お車でお越しの方は、広島経済大学興動館の駐車場をご利用ください。
12月のクリスマス会の時は、大人子ども合わせて200人以上の方々でにぎわいました。まさに、つぐお先生のファン感謝デーみたい??
当院で出産された方も、そうでない方も、これから妊娠出産を目指す人も、そうでない人も、近所の人も、遠方の人も、おじいちゃんもおばあちゃんも、お子さんたちも、皆さんお誘いあわせの上、遊びに来てください。
ご参加の皆さん、どんどんコメント入れてくださいね(*^^*)
大勢の皆様のお越しをお待ち申し上げております

2018.05.13  イベント